保育園 入園準備アイテム

冬の入園

 冬は感染力の強い病気が流行する季節でもあり、また最も寒くて厳しい季節でもあるので、入園してすぐに病欠せざるを得ない可能性も大きいです。

 

冬の病気について

 病気が一番怖い季節が冬です。12月頃からインフルエンザが流行し始めますし、下痢嘔吐で感染力の強いノロウイルス、ロタウイルスなども多い季節になります。感染力の強い上記等の病気になると治癒するまで登園できないので、仕事に就いて早々に子供を休ませないといけない可能性もあります。予防接種で感染や重症化を防げるインフルエンザやロタウイルスに関しては、できれば予防接種をしておいた方が安心かと思います。ロタウイルスは接種期間が短いので、入園直前の時期だとすでに接種可能期間が終っている可能性があります。仕事に就く予定、仕事復帰をする予定が確実にある状態で出産するママさんの場合は、出産前から予防接種につていの情報収集をしておいた方が良いと思います。

 

 

園での寒さ対策

 子供が通う保育園では、冬はエアコンの暖房が入りますし、床暖房もついていますので、思ったよりも園では薄着で過ごしています。体操服のある3歳児クラスからは、園では体操服で過ごします。長袖のトップスにズボンは短パンなので、結構薄着です。体操服のない下のクラスでも、長袖のTシャツとズボンのみです。共通してるのは、お外遊びをする時には一枚トレーナーを着るという点です。どんなに寒くてもそれ以上は着込むことがないです。悪までも子供の通う園での話しですが、子供は大人が思っているよりも寒さに強いようです。どうしても温かくしてあげたいなら、温かい肌着を選んであげると良いかもしれませんね。

 

 

冬の自転車通園について

 冬の自転車通園は、自転車をこぐママさんよりもむしろ、自転車に乗っているお子さんが寒いです。特に二人を乗せる場合は、前に乗っているお子さんの寒さは相当なものですので、防寒着をしっかり着させてあげる必要があります。さらには一枚ブランケットを掛けてあげたいところですが。落下したり、タイヤに絡まないようにしっかりと固定をしないと、事故に繋がるので注意が必要です。

 

 

冬の入園 保育園の入園の時期関連ページ

夏の入園
保育園 入園準備アイテム情報を実体験をもとに紹介します。保育園が決まる前にすること、夏入園に向けての準備等の紹介です。
秋の入園
保育園 入園準備アイテム情報を実体験をもとに紹介します。保育園が決まる前にすること、秋入園に向けての準備等の紹介です。

スポンサードリンク

お薦めリンク


 
トップページ 管理人情報 サイトマップ 育児ブログ 入園準備アイテム通販