保育園 入園準備アイテム

ミシン選び

 入園準備のアイテムの中には、手作りをしてあげれるものもいくつかあります。コップ袋や通園の手さげバッグなどは、市販のものを買ってもいいですが、お子さんの好きな柄の布で作ってあげるとお子様も喜んでくれと思います。

 裁縫に拒否反応があれば別ですが、作ってみたいと言う気持ち と ミシンさえあれば、案外楽しく作れるかもしれません!もちろん手縫いもありですが、ちょっと気長な作業になります。。。

 私の場合は、ミシン自体は得意ではなかったけど、裁縫には興味があり、結婚準備期間に実家の母がミシンをプレゼントしてくれました。当時で8万円くらいする コンピューターミシン を買ってくれました。メーカーはシンガー。ミシン専門店のシンガーミシンの店舗で選び、配達もしていただき、その時に簡単な使い方の説明もしてくれました。

 私が持っているミシンはいいミシンだけに、下糸の調節も簡単にできましたので、ストレスもなく、ミシンを使うのがとても楽しくなり、当時いろいろなものを作りまくってました。裁縫が器用な方なら、高いミシンでなくても、糸の調整とかも上手いことするんだと思いますが、私のように不器用な人間の場合は、ある程度 いいミシンを選んでおいた方が 無難かな というのが、私の経験上からの持論です。

 激安のミシンも販売されていますので、そういうのを選ぶのも一つの手だとは思うのですが、予算が許すのであれば、ある程度はお値段も作りもしっかりしたメーカーのミシンを選んだほうが、安心なのではないかと思います。

 ミシンのトラブルが多いと、裁縫が得意でない人にとっては、それだけでミシンが嫌になってしまいがちです。器用に対処できる方であれば別ですが、高校や中学の家庭科の授業以来ミシンを使うという方は、ある程度は品質重視でえらんだ方が、ミシンでの入園準備アイテムの製作がスムーズにいくように思います!

スポンサードリンク


 ミシンの有名なメーカーと言えば、私の持っているシンガーさんの他、ブラザーさん ジューキさん ジャノメさん 等が代表的かなと思います。メーカーさんのミシンでも、お値段の幅は広く 1万円くらいで買えるものもあれば、10万を超えるものもあります。

 

 ミシンの売れ筋の商品を見ておりますと、電子ミシン コンピューターミシン など ジャンルが分かれており、一般的には電子ミシンの方がお値段は低めで、コンピューターミシンの方が高めになっているものに、中には電子ミシンよりも安いコンピューターミシンもあるので、一概に何とも言えない気がしました。ただ、売れ筋のミシン 口コミの多いミシンには、やはりそれだけの価値があるのだと思いますので、ランキングも参考にされてみると良いのではないかと思います。

 

 

 お値段とも相談しながら、この先も長く使っていくのか、入園準備などで少しばかり使うかも考慮しながら、ベストなミシンが見つかるといいですね!

記事投稿日2014年2月18日

スポンサードリンク

お薦めリンク


 
トップページ 管理人情報 サイトマップ 育児ブログ 入園準備アイテム通販