保育園 入園準備アイテム

保育園の遠足

 4月になり新年度が始まった4月、もしくは5月くらいに春の遠足があると思います。子供が通う保育園では、春の遠足は徒歩遠足、秋の遠足は3歳児クラス以上はバスに乗っての遠足になっています。園によって違ってくると思いますが、年に二回は遠足のある園が多いと思います。

 

 

 春の遠足は新年度の慌ただしさが残っている中で行われることが多いので、準備に追われないように、遠足アイテムの情報収集をしておくことをお薦めします。買おうと思うキャラクターやメーカーなどを調べておくだけでも十分だと思います。というのは、園によって持ち物も違いますし、水筒に関してはコップ付きでないと駄目とか、ストロー付きにして欲しいなど指定がある場合もあるので、先取りして購入してしまうと、買いなおさないといけないケースが生じるかもしれないので、遠足の案内があるまでは購入は控えていた方が良いのでは?と個人的には思います。

 

 

遠足のお弁当

 保育園の場合、給食が多いと思うので、ママがお弁当を作る数少ない機会です。前もって入れて欲しいおかずなどをお子様とお話しておいて、食べきれる量を入れてあげるのが良いと思います。ついつい張り切ってたくさん作ってしまいたくなりますが、食べきれる量を入れるのは大事なポイントのようです。

 

キャラクター弁当 キャラ弁

 キャラクター弁当はお子様が喜びますが、手間がかかる気がします。ただ、幼稚園のママでお弁当を作りなれている方の話を聞くと、慣れてしまえばかえって楽だと言ってました。お弁当箱におかずを詰めやすいようです。ただ当日ぶっつけ本番は怖いので、一度練習しておくと安心ですね。

 

カラフルなお弁当

 キャラ弁にすればカラフルで楽しいですが、バランや仕切りなどお弁当グッズを上手に使うと、普通のお弁当のおかずなのに、楽しくカラフルになります。そういうアイテムを利用するのもいいですね!

 

 

遠足のリュック レジャーシート

 遠足のリュックサックは、園によっては指定のものがあるかもしれませんが、多くの園が個人で用意するケースになると思います。市販の園児用のリュックサックを選ぶと良いと思います。ただ、メーカーによって、サイズも違ってきますので、遠足に持って行く持ち物がある程度余裕をもって入れることができることを確認して購入されることをお薦めします。あまりギリギリサイズだと、帰りに荷物をリュックにしまう作業がお子様には難しいからです。

 

 

 レジャーシートに関しては、市販の子供用のもので、一人用というものがあります。本当に一人用ですし、狭いです。体の大きめのお子さんなら、園児でも窮屈かもしれないです。

 

 

 息子の用のリュックを選ぶ時、サンリオのしんかんせんを買いたかったのですが、大人では持ち物を全て入れることが出来るサイズではあったけど、3歳の息子には全て入れるのは難しいと感じたので、違うキャラのもう少し大きいリュックを購入しました。

 

 

遠足のおやつは?

 息子の通う保育園では、おやつは保育園が用意をしてくれます。ビスコとかぱりんことか、市販のお菓子を小分けしたものを配ってくれるようです。おやつの用意の有無は園によって違っているのかもしれないです。疑問なことは早めに聞いて確認しておくと安心ですね。

保育園の遠足関連ページ

入園式
保育園 入園準備アイテムである、通園のための交通朱さん 自転車に関する紹介です。ここでは入園式に来て行くスーツ 服についての体験談です。
運動会
保育園 入園後のイベントである運動会に必要な準備アイテムに関する紹介です。
卒園式
保育園の卒園式の体験談 着ていくスーツ ママスーツに関する紹介です。

スポンサードリンク

お薦めリンク


 
トップページ 管理人情報 サイトマップ 育児ブログ 入園準備アイテム通販