保育園 入園準備アイテム

急性中耳炎

 厚生労働省の感染症には入っていませんが、子供の病気の一種で 急性中耳炎 があります。

 

 お子様が突然期限が悪くなり、耳が痛いという発言をしたり、耳を気にするなどのしぐさを見せた場合は、急性中耳炎を疑った方が良いと思います。

 

 我が家の場合は、息子が3歳の時に一度、娘は2013年になってから2回なっています。息子は泣くこともなく、痛いそうにもしていなかったんですが、耳を気にしているそぶりを見せていました。風邪の最中でした。耳鼻科に連れていくと、急性中耳炎とのことでした。

 

 娘も鼻水は出るなどの風邪症状のある時に起こっています。娘の場合は、二回とも夜中に起きて、痛い 痛いと泣くのです。言葉でしっかりと「お耳が痛い」と言ってました。夜中なので眠さと痛さの闘いでした。抱っこしてあげれば眠るんですが、布団に置くとすぐに目を覚まして、「痛い」と泣くのです。しかし2時間くらいそれを繰り返しながらいつのまにか眠ってくれて、翌朝は信じられないくらい元気でした。

 

 翌日耳鼻科に連れて行くと、急性中耳炎とのことでした。昨夜突然急性中耳炎になり、最初の6時間が痛みを伴う場合が多いと先生に言われました。なので、翌朝は全く痛いと言わなかったということですね。

 

 厚生労働省委託事業により公開中のサイトに一般向け「小児急性中耳炎診療ガイドライン」解説書が掲載されており、とても分かりやすいです。子供がなる小児急性中耳炎とは 鼓膜の内側の中耳と呼ばれるところに、ウイルスや細菌が入って、感染を起こし、炎症を起こした状態だと記載されています。なので、風邪と前後して起こることが多いというわけですね。

 

 飲み薬をもらい、薬を飲みきってからもう一度見せに来てくださいと言われました。我が子の場合は、薬だけで治りました。

 

一般向け「小児急性中耳炎診療ガイドライン」解説書
URL:https://minds.jcqhc.or.jp/n/public_user_main.php

 

 

 上のお兄ちゃんと比べて、下の娘は比較にならないくらい病院通いが多いです。
 やはり集団生活に入るのが早かったからだと思います。

 

 一般向け「小児急性中耳炎診療ガイドライン」解説書にも記載されていますが、中耳炎になった時の集団生活への決まりは特にないようですが、中耳炎で耳だれが出たり黄色い膿のような鼻が出ている場合はできれば集団生活は避けたほうが良いとのことです。

 

 

記事投稿日2013年11月28日

 

 

急性中耳炎関連ページ

水いぼ
保育園 入園準備に関連した子供の病気 水いぼ (伝染性軟属腫)の説明です。
とびひ
保育園 入園準備に関連した子供の病気 とびひ (伝染性膿痂疹)の説明です。
ノロウイルス (感染性胃腸炎)
保育園 入園準備に関連した子供の病気 ノロウイルス (感染性胃腸炎)の症状と体験談です。
ロタウイルス (感染性胃腸炎)
保育園 入園準備に関連した子供の病気 ロタウイルス (感染性胃腸炎)の症状と体験談です。
ヘルパンギーナ
保育園 入園準備に関連した子供の病気 ヘルパンギーナの症状と体験談です。
突発性発しん
保育園 入園準備に関連した子供の病気 突発性発しんの症状と体験談です。
手足口病
保育園 入園準備に関連した子供の病気 手足口の症状と体験談です。
咽頭結膜熱 (プール熱)
保育園 入園準備に関連した子供の病気 咽頭結膜熱 (プール熱)の症状についての説明です。
流行性耳下腺炎 (おたふくかぜ)
保育園 入園準備に関連した子供の病気 流行性耳下腺炎 (おたふくかぜ)の症状についての説明です。
水痘 (水ぼうそう)
保育園 入園準備に関連した子供の病気 水痘 (水ぼうそう)の症状についての説明です。
インフルエンザ
保育園 入園準備に関連した子供の病気 インフルエンザの症状についての説明です。
登園許可 治癒証明
保育園 入園準備に関連した登園許可に必要な治癒証明についての解説です。

スポンサードリンク

お薦めリンク


 
トップページ 管理人情報 サイトマップ 育児ブログ 入園準備アイテム通販