保育園 入園準備アイテム

お帳面への記入

 朝の準備の一つに、保育園への連絡ノートの記入があります。保育園によって形式も違うと思いますし、年齢によっても内容が違ってくるかもしれません。

 

 

 子供達が通う園では、チャイルド社のお帳面を使用しています。0歳クラスの時には、1ページ1日分のお帳面で、自宅での生活の様子を時間別に書く欄があるなど、記入すべき項目が多かったです。就寝時間や起床時間、夕食や朝食、入浴の時間、便の時間なども記入しますし、食事の献立の記入欄もあります。いわゆる赤ちゃんクラスで言葉で伝えることができない0歳クラスの先生にとっては、お帳面の情報はすごく大切なものだと言ってました。その通りだと思います。

 

 

 年齢が上がるに連れて、記入すべき内容が減っていったり、必ず記入しないといけないわけではなくなってきます。上のクラスになると、こちらが何か気になることがなければ記入しないことが増えてきてますが、逆に園での子供の頑張りなども 先生側からノートにて伝えてくれますので、毎日のチェックは欠かさないようにしています。

 

 

 案外、連絡ノートへの記入は時間が取られてしまいます。特にお子さんが小さければ小さいほど記入すべき項目が多いので大変です。前日に書ける範囲は前日に記入されることをお勧めします。しかしそうは言いつつ、私自身がいつも朝のバタバタの中で書いていますが。。。

 

 

 なお余談ですが、子供が通う保育園では、お帳面は園の指定のノートで、250円くらいします。なので、できるだけ無駄な改行をしないようにはしていますが、家庭での状態や子供の気になることなどの連絡事項が結構多い我が家では、年間を通してお帳面を3、4冊使用しています。

記事投稿日2014年2月7日

お帳面 連絡ノートへの記入関連ページ

検温
保育園 入園準備アイテムである、通園のための朝の登園準備 検温 に関する紹介です。

スポンサードリンク

お薦めリンク


 
トップページ 管理人情報 サイトマップ 育児ブログ 入園準備アイテム通販